人気ブログランキング |

My wonderful life in Norway. ノルウェー人旦那と子供、愛犬ティーファとのゆかいな北欧ライフをお届けします♪
by yuekat
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ノルウェーの妊婦検診システム
15 Dec. 2014


福祉、医療、社会保障の先進国といわれる北欧。

ノルウェーは病気や事故、老後のサポート、出産には一切お金がかかりません。

妊婦の定期検診も無料。

かかるどころか、子供を一人産むと国からの援助金がもらえる。

仕事をフルタイムでしていれば長い休暇+お給料もそのままもらえたり。

物価が世界一なだけあるこの国、援助金もいちばん高いんだって。


育児休暇もママだけじゃなく、パパにも!!

ママが仕事に復帰すると、今度はパパのお休みが何ヶ月かもらえたり・・・♥

こっちの人には主婦ということばはなく、女性も同じく働いて、

だからパパも仕事ばかりではなく一緒に家事・育児をやる。


日本との違いがいっぱい!

だから検診のシステムもはじめは混乱しちゃった。

日本だと、妊娠したら自分で選んだ産婦人科に行き、

そこで定期検診 → 出産 だよね?


ここでは、検診は出産予定の病院ではやらずに、

ヘルスステーションの助産婦さん、または

自分のかかりつけのドクターへ!



Jordmor på helsestasjon

助産婦さん


自宅から歩ける距離にあるヘルスステーションを紹介してもらい

そこの助産婦さんが、赤ちゃんの定期検診&カウンセリングをしてくれる。


ゆえはNydalenの川沿いのこの建物へ♡
a0229904_4252345.jpg
ぺぺの会社TVノルゲもこのすぐ近くなので安心。

毎回一緒についてきてもらってる♥
a0229904_4252951.jpg
ヘルスステーションの入口には・・・ 例のデッカいバギーがずらりと。

レンガ造りにもみの木が素敵★ クリスマスってやっぱりいいな〜


ここは、妊婦の定期検診の他に、赤ちゃんが産まれたら今度は赤ちゃんの検診をしに

来る場所。

なので中へ入ると小さなベビーたちがいっぱい。ぎゃーぎゃーわーわー♪

同時期に産まれたベビたちのグループも作られ、ママパパの集いも毎週ここで

開かれるんだってー♪たのしそ。



そして定期検診に助産婦さんにかからずドクターを選ぶ場合。

写真はないけど、Fastlege といって、

ノルウェーに住むと自分かかりつけのファミリードクターがいる。

普段からそのドクターに慣れているからという理由でこちらを選ぶ人も。


ゆえはなんとどっちも通っています!!!

だって、助産婦&ドクター、どちらもすごくいい人なんだもーん!!


本当はどちらかひとつ選んで行くんだけど、ゆえのドクターはおいでおいでと

「助産婦だけじゃなく無料なんだしまめに検診した方が安心でしょう」と交互に

予約をいれてくれた。

妊娠についてはやっぱり助産婦さんは専門だから、いろいろと細かく教えてくれたり

カウンセリングもしてくれて良いと思う。

だけど、助産婦は医者ではないので、風邪をひいたとか薬についてとか

全般的なことについて頼れるドクターもやっぱり大事だなって思った。



*ファミリードクター

自分専属の決められた医者。

なにかあればまずここで診てもらい、ここで解決出来ない場合は

専門医の紹介状をかいてもらうというシステム。

普段病気ではなく風邪とか皮膚科など行く場合はお金を払う必要があるんだけど、

妊娠したとたんドクターも無料になる。






ノルウェーには母子手帳なんてものは無く・・・
a0229904_430344.jpg
この「妊婦ヘルスカード」という紙っぺら一枚。


妊娠してすぐに「母子手帳はそっちでも貰えるの?」ってママに聞かれたけど

残念ながら、この紙だけ〜。(・´з`・)ちーん。

でもここにびっしり必要な情報を書き込んでくれるので手帳じゃないってだけで、

ちょっとさみしいけど特に不満なし。




これはゆえのベビたん成長グラフ。
a0229904_1711719.jpg

お腹のサイズを計って印がついていく。

ゆえのベビたんは標準ラインに沿って順調に成長してるのがわかります♡(’v`*)↑



普通は妊娠後期になるまでは月に1度の健診らしいけど、ゆえの場合

交互に行ってたので2週間毎に。

なのでこのヘルスカードもびっしり埋め尽くされて、もう2枚目突入!(*≧∪≦)

臨月の今では毎週どちらかに通っている。ちょっと頻繁過ぎるくらいだけど、

ふたりの先生からの意見も聞けるし安心♡





ヘルスステーションでは妊婦の本や雑誌いろいろもらえます。
a0229904_4253953.jpg
右下の til mor to mother

ママが読む赤ちゃんの毎週の成長についてなど細かくかかれた本。



反対側をひっくり返すと til farto father とパパが読むページ。
a0229904_4254766.jpg
赤ちゃんの成長の他、ママの体の変化やどうサポートするべきかなど♥

お腹にいる時からパパも子育てスタート♪

a0229904_4255373.jpg
もうWeek38に入ます!

”お腹の中のかわいい生き物”だったのが、しっかりとした人間になってる♥



援助金はいくらくらいもらえるの?って、気になるところだよね。

給料からどれくらい税金を払っているかなど、人それぞれなので分かりません。

ゆえはパートタイムのお仕事なのでフルの人ほど入らないけれど今書類を

申請中・・・。

もし仕事をしていなかった場合、出産後に一度切りのサポートとしてドカーンと

何十万も入るらしいよ!

それから1歳以降、子供ひとりにつき 約1000クローネ

(¥17000)毎月もらえる。

小学生くらいまでかと思ったら、なんと18歳までだって!!

すごいよね〜 高校卒業まで?!

子だくさんの家庭は少しでも毎月こうして貰えると有り難いよね。






どちらかを応援してね♡いつもありがとう!Takk


北欧好きはこちらへ♥
にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ


フォックステリア好きはこっち♥
にほんブログ村 犬ブログ ワイヤーフォックステリアへ







by yuekat | 2014-12-15 22:27 | My kids
<< カールヨハン通りのクリスマスマ... 窓にスターライト☆ÅHLENS >>


カテゴリ
タグ
最新の記事
Tifa's 7th bir..
at 2018-09-30 23:57
娘1歳になりました
at 2018-08-23 07:45
クリスマスマーケットとオスロの街
at 2017-12-30 22:44
今年のクリスマス準備☆
at 2017-12-23 23:21
ソリで通園♪今年のクリスマス切手
at 2017-11-21 21:41
Tifa Star Trek!
at 2017-11-06 19:24
Halloween'17 今..
at 2017-10-31 08:17
女の子誕生
at 2017-08-29 22:10
無料でもらえるベビーボックス
at 2017-07-19 23:05
妊娠34週♡
at 2017-06-25 23:37
記事ランキング
Information♥
Follow me
on instagram

yue.tube



CAFE magazine
コラボしてます


Nekome Film
猫目映画




1日1回クリックで応援♪
にほんブログ村 海外生活ブログ 北欧情報へ
Tusen takk ;)



free counters
画像一覧
ファン
以前の記事
外部リンク
フォロー中のブログ
その他のジャンル